上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






忙しいもんだから


料理もあんまりしてないし(最近包丁握ってないし)


ギターも弾いてないし(ご近所さんに迷惑だし)


最近ゲームもあんまりしないし(持ってるゲーム機はDSだけだし)


映画もあんまり観てないし(予定と都合が合わないし)


DVDも観てないし(家の近くにレンタル屋がないし)


ってかテレビも観てなかったり(深夜に少しだけだし)


洋服も買ってないし(これこそ時間がないとホントに無理だし)



そうなんです、趣味らしいことってあんまり無いスミなのですが

最近さらにそれが減ってます

そんな時でも出来るのが読書

電車の移動中でも本は読めるから

やっぱり読書になってしまうわけで

ちょっと前はね、DSするのと半々くらいだったんだけど

そうそうやりたいゲームって無いでしょ?

だから電車乗ってるとメール打ってるか読書なわけで

本屋さんで本を選んでいると2~3時間くらいあっという間だったり

でもこの先文明が発達したら

紙媒体の本っていつか完全になくなるのかなぁ

DSとかPSPとか携帯とかそんなような機械で文章を読むようになるのかなぁ

データだけ換えればいいから場所もとらずに済むだろうし(スミの部屋には膨大な本の山が・・・)

紙も使わなくなるからエコだし?

便利なような~寂しいような~

はっ、だとしたら台本も機械に???

だとしたら、台本で頭を叩くってときは機械で叩くのか?

でも機械だとガツンってなって流血騒ぎだし

壊れたらやだから叩かなくなるだろうし・・・


ここでスミさん気付いちゃいました

紙っぽい本がなくなるのは寂しい

でもエコとかなんやかんやあるから

そのウチに本とかはデータが主流になってくのが文明の流れ

つまり

限りなく紙に近い素材で

液晶画面みたいに

映像とか文字とかが

映せる『本』が出来ればいい

データだけでページをめくるんじゃなくて

今の本みたいにペラっとページをめくれるといい感じ

そうすると紙本に慣れた人もリアル本と似た感覚で使える

でも基本はデータだから消して新しい内容に出来るだろうし

大きさ・厚さ・もちろんデザインもいろいろあるといいな

台本として使うなら書き込みが出来る専用のペンも欲しいな

そんな本、どっかで作ってたりしませんか?


スポンサーサイト






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 旧・すみけんのトマト祭☆, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。